PR

ライフ ライフ

【コロナ 街を歩く】アメ横・上野公園 訪日客見かけず、宣言解除に不安

 数日前から予定を合わせて同僚で気分転換に来たという40代の女性3人組がいた。4人掛けのベンチ2本に間を空け、ソーシャルディスタンスを取って座っていた。話を聞くと、「GW明けから人出が増えた。コロナ騒ぎが収まるのが待ち遠しいが、今は我慢の時。東京では安全になってから宣言解除をしてほしい」と語ってくれた。

 自粛生活が長期化し、宣言解除を待ちわびる一方、感染拡大が再燃することを恐れる声が聞かれた。人出が増えているものの、マスクやソーシャルディスタンスの確保などは定着しつつある。事態の沈静化後も、上野が元の姿を取り戻すのはまだ先になりそうだ。(佐藤侑希、写真も)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ