PR

ライフ ライフ

北海道で新たに5人感染、1人再陽性 道内感染者延べ1030人

新型コロナウイルスの電子顕微鏡画像(米国立アレルギー・感染症研究所提供)
新型コロナウイルスの電子顕微鏡画像(米国立アレルギー・感染症研究所提供)

 北海道と札幌市は22日、道内で6人の新型コロナウイルスへの感染が確認されたと発表した。このうち札幌市で判明した1人は、一度回復した後に再び陽性反応が出た。道内の感染者は延べ1030人となった。再陽性患者13人を含むため、実人数は1017人。

 札幌市によると、22日に同市で新たに陽性と判明したのは2人。このうち1人はクラスター(感染者集団)が発生している「国立病院機構北海道がんセンター」(白石区)の女性看護師で、同センターの感染者は計82人となった。

 もう1人は70代の無職男性。感染経路が分かっておらず、市は市中感染の可能性があるとみている。

 道によると、札幌市以外でこの日新たに確認されたのは、空知地方・70代女性▽オホーツク地方・20代男性▽同・30代男性-の3人。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ