PR

ライフ ライフ

札幌で新たに1人陽性、道内死者は4月29日以来のゼロ

 北海道と札幌市は20日、札幌市で新たに1人の感染が確認されたと発表した。道内では札幌市以外で新たな感染者は確認されておらず、道内の感染者は延べ1019人となった。陽性患者12人を含むため、実人数は1007人。

 また、この日道内で亡くなった人はいなかった。道内で死者がゼロとなったのは4月29日以来。

 札幌市の新規感染者は3日連続1人にとどまっており、市の担当者は「大型連休中の行動自粛の効果が出ている」とみている。

 同市によると、市内で新たに感染が判明したのは70代の無職男性。12日に発熱や呼吸困難の症状があり、19日に陽性の結果が出た。中等症で酸素吸入をしている。感染経路が分かっておらず、市中感染の可能性があるという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ