PR

ライフ ライフ

特定警戒継続の鈴木・北海道知事「今が正念場」

北海道の鈴木直道知事(寺田理恵撮影)
北海道の鈴木直道知事(寺田理恵撮影)

 国の新型コロナウイルス感染症対策本部で北海道が引き続き「特定警戒都道府県」とされたことを受け、鈴木直道知事は14日、「特に札幌でいまだに新規感染者の発生が続き、感染を押さえ込むためには今が正念場」として、道民に外出自粛や札幌との往来自粛への協力を呼びかけるコメントを出した。

 鈴木知事は前日の13日、感染拡大に伴う施設への休業要請について、札幌市周辺では全面的に要請を継続。それ以外の地域では、道独自で対象としていた床面積1千平方メートル以下の大学などへの要請を16日以降に解除すると発表していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ