PR

ライフ ライフ

仙台市、特別定額給付金のオンライン申請を18日から開始

 仙台市の郡和子市長は12日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い政府が一律10万円を支給する「特別定額給付金」について、マイナンバーカードを持つ人を対象としたオンライン申請の受け付けを18日から開始すると発表した。事業者に支給する地域産業協力金、支援金はいずれも13日から申請受け付けを行う。また、郡市長は事業者向けにアンケートを実施した上で、新たな緊急経済対策を実施する意向も明らかにした。

 特別定額給付金の受け付け期間は8月26日まで。申請書の郵送は今月25日からで、口座振り込みは6月上旬から始める。原則的に窓口での受け付けは行わないが、特別な事情があれば18日からコールセンター(022・302・6434)で対応する。生活が困窮している世帯には特例措置として同日から29日まで申請を受け付け、今月下旬から支給を開始する。

 一方、地域産業協力金、支援金の申請書は各区役所などで配布する。問い合わせは0570・085894。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ