PR

ライフ ライフ

〝青いバラ〟などバラの苗木販売~映画「ブルーヘブンを君に」完成記念企画

映画「ブルーヘブンを君に」完成記念企画
映画「ブルーヘブンを君に」完成記念企画

 歌手、由紀さおりの初主演映画「ブルーヘブンを君に」(秦建日子監督、ブロードメディア配給)の完成を記念し、実在するバラの品種「ブルーヘブン」などバラの苗木3種が映画公開に先駆けて販売され、バラ愛好家らの間で静かな話題を呼んでいる。

 園芸用土・肥料のメーカー「花ごころ」が運営するインターネットショップ「はなはなショップ」が販売。映画タイトルにもなっているブルーヘブンは、バラ育種家・河本純子さんが2002年に発表した品種で、春と秋は神秘的なグレーがかったシルバーブルー、夏など高温期には白に近い色になる貴重な〝青いバラ〟だ。

 ほかにも、ときに中央に淡いパープルが彩る白いバラ「ガブリエル」、春は紫ピンク色で秋は落ち着いた紫のバラ「清流」といった人気品種も販売している。

 いずれも税込み4410円(送料別)。問い合わせは、はなはなショップ(https://www.hanahana-shop.com./SHOP/g23867/list.html)。

 作品は、岐阜県を舞台にした地方創生ムービーで、河本さんをモデルに夢を諦めない人生の素晴らしさを描く物語。由紀は病と闘いがらもハンググライダーで空を飛ぶ夢を持つ主人公、冬子役。その孫2人を名古屋発の男性グループ、BOYS AND MENの小林豊、本田剛文が演じる。

 共演は柳ゆり菜ほか、大和田獏、寺脇康文ら実力派が顔をそろえる。

 一方、秦監督による映画の原作本も5月7日に発売され、こちらも注目を集めそうだ。お求めは全国の書店などで。

※映画「ブルーヘブンを君に」公式サイト(https://blueheaven-movie.jp)。

「産経 日本を楽しむプロジェクト」SNSアカウント

公式SNSアカウント

Facebook Twitter

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ