PR

ライフ ライフ

西村担当相、繁華街の人出増加に「少し緩んできている」

首相官邸を出る西村経済再生相=10日午後
首相官邸を出る西村経済再生相=10日午後
その他の写真を見る(1/2枚)

 西村康稔経済再生担当相は9日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた外出自粛に関し、7、8両日の繁華街での人の流れが大型連休前より増えたとして、外出を控えるよう重ねて求めた。「少し(気持ちが)緩んできている感じがする。引き続きご協力をお願いしたい」と述べた。

 東京や大阪、福岡の繁華街での人出は連休前の4月24日時点では、新型コロナの感染拡大前に比べ8~9割減少していた。

 西村氏は「(今月)7、8日両日は(感染拡大前に比べ)6~7割の減少にとどまっている。これまでのみなさんの努力を水の泡にしないように(外出自粛の)継続をお願いする」と訴えた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ