PR

ライフ ライフ

千葉県立学校、夏休みを11日間短縮

 千葉県教育委員会は5日、県立学校の夏休みを11日間短縮すると発表した。新型コロナウイルス感染症対策で休校を今月31日まで延長したことを受けた措置で、夏休みの開始日を7月21日から8月1日に遅らせる。

 県教委は5日、各市町村教委に通知を送り、市町村立学校についても同様の対応を取るよう促した。

 県立学校については今月31日までの休校期間中、学級担任が児童・生徒と2週間に1回程度電話で直接やり取りをして健康状態を把握する。また、学習状況から必要な場合に限り、感染防止対策を十分に取った上で個別に児童・生徒を登校させて指導を行う。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ