PR

ライフ ライフ

買い物の回数減らすには 冷蔵庫を整理 小分けで冷凍

家事代行大手「ベアーズ」副社長で家事研究家の高橋ゆきさん
家事代行大手「ベアーズ」副社長で家事研究家の高橋ゆきさん
その他の写真を見る(2/2枚)

 とりわけ肉類については、生のままで冷凍できるため、数種類をそろえておくと便利だ。一方で、生の葉物野菜▽ゴボウなど繊維が多い野菜▽ジャガイモ(ゆでて潰せば可能)▽コンニャク▽豆腐▽生卵やゆで卵-などは冷凍には向かず、注意が必要だ。

 冷蔵での作り置きは、粗熱を取ってから保存容器に移すか、ジッパー付きの保存袋に入れて空気を抜く。

 新型コロナウイルスの感染拡大の収束はまだまだ見通せない。自粛生活はさらに長期戦になる可能性もある。

 高橋さんは「自粛疲れが心配。作り置きは気の向いたときでよいですし、自分にプレッシャーをかけないでほしい。これを機に新しいメニューに挑戦してレパートリーを増やすなど、おうち時間を楽しむ気持ちでいてほしいです」とアドバイスしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ