PR

ライフ ライフ

70代男性が死亡、新たに9人感染確認 千葉

 千葉県などは30日、県内で新たに9人の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表した。県は、集団感染が発生した千葉西総合病院(松戸市)に入院していた70代男性の死亡を発表、県内の死者は32人になった。

 県によると、同病院に勤務する30代女性看護師の感染も確認され、同病院関連の感染者は計12人になった。

 感染症指定医療機関の松戸市立総合医療センター(松戸市)で感染者の対応に当たっていた鎌ケ谷市の50代女性看護師の感染も新たに分かった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ