PR

ライフ ライフ

静岡市で1人、掛川で2人の感染確認 静岡県内感染者67人に 

 静岡県などは28日、静岡市内で1人、掛川市内で2人の計3人の新型コロナウイルス感染が判明したと発表した。県内の感染者は67人となった。

 静岡市内に住む40代の僧侶の男性は、22日に発熱や息苦しさを訴え、PCR検査の結果、27日に陽性が確認された。市によると、男性は発症前の21日に友人家族3人と県内をドライブなどして過ごしており、市は感染経路を調べている。

 掛川市内の2人は25日に感染が判明した同市内の40代男性の同居家族で、濃厚接触者として27日にPCR検査を受けていた。

 この家族の中に、4月上旬以前に東京から帰省し、一時体調を崩した人がいたことが分かっている。40代男性の会社ではこれまでに計3人の感染が確認されており、県では40代男性と家族と同僚を合わせた計5人の感染が帰省者に起因する可能性もあるとみている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ