PR

ライフ ライフ

【お取り寄せ日本美食】おウチの殿様も満足確実~合鴨ネギしゃぶしゃぶ(滋賀県彦根市)

合鴨ネギしゃぶしゃぶセット
合鴨ネギしゃぶしゃぶセット

 彦根の琵琶湖畔にある料亭旅館「双葉荘」がこんなご時世ゆえ、「合鴨ネギしゃぶしゃぶセット」(税込み4860円+送料1100円)というお取り寄せ品を作った。片岡純一郎料理長いわく「新型コロナウイルスの影響で旅行客が減っているならば、こっちから外へ出て行こう」と作った品。

 豊臣秀吉が長浜統治時代に食べ養殖させた河内鴨と今月から滋賀県産のセレクトしたネギがセットされている(3月まで滋賀県近江八幡市安土町で栽培される安土信長葱を使用)。その鴨肉を使ったミンチ、出汁醤油(だししょうゆ)、ラーメンもセットされ、出汁を取るための昆布まで箱の中に入っている。

 料理をめったにしない筆者でも料理は簡単だった。1リットルの水に昆布を浮かべ沸騰させ出汁醤油を入れて出汁を作る。そこに合鴨ミンチを入れてひと煮立ちさせ、出汁に旨味(うまみ)を加えつつ、ネギ、鴨肉、ミンチを徐々に入れてできあがり。

 出汁がおいしく、箸を進めながらも出汁に鴨の脂がにじみ出てきて、より深みが出てくる。合鴨肉の赤身は見るからに血液分が多く鮮度も良い。スライスされた合鴨肉やミンチは食感や味わいが異なり、それぞれの歯応えや旨味の違いに特徴があって食べていて飽きがこない。ネギは甘くシャキシャキ。セットで付いている柚子胡椒(ゆずこしょう)もこれらをよりおいしくする。

 締めはセットの細麺のラーメン。3~5分程度煮込むのがコツ。硬い麺が好みなら3分弱が適当。それでもおなかが空いているようならおウチご飯を投入してオジヤにするのも良い。全体にかなりおいしく、おウチの殿様も満足すること間違いない。秀吉の気持ちも少し理解できたかもしれない。

 鍋セットの出荷可能期間は5月上旬まで。生ものなので届いた日にいただきたい。頭と舌で旅行気分や歴史を味わい、少しでも気分転換になれば。問い合わせは双葉荘(0749・22・2667、10~18時)。(川井潤)

  ◇ 

 川井潤 元大手広告代理店勤務のプロデューサー。テレビ番組「料理の鉄人」企画ブレーン。食べログフォロワー数日本一。雑誌「dancyu」ほか執筆多数。



★プレゼント 双葉荘より「合鴨ネギしゃぶしゃぶセット」を2人に。インターネットでhttps://id.sankei.jp/bishoku/にアクセスして応募してください。5月6日締め切り。当選者の発表は発送をもって代えさせていただきます。

「産経 日本を楽しむプロジェクト」SNSアカウント

公式SNSアカウント

Facebook Twitter

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ