PR

ライフ ライフ

ステッカーでソーシャルディスタンス呼びかけ

新型コロナウイルス対策として人との距離を保つソーシャルディスタンスステッカーが製作される=24日大阪市天王寺区(前川純一郎撮影)
新型コロナウイルス対策として人との距離を保つソーシャルディスタンスステッカーが製作される=24日大阪市天王寺区(前川純一郎撮影)

 新型コロナウイルス感染対策として、人と人が一定距離を保つ「ソーシャルディスタンス」を呼びかけるステッカーの製作が大阪市内の印刷会社で急ピッチで行われている。

 大阪市天王寺区の明光舎印刷所では、縦8センチ横40センチと30センチ四方の2種類のサイズを製作、販売。レジ前に貼られた無地のテープだけでは伝わりにくいと考え、「適切な距離を保って」のメッセージと足形をデザインした。

 今月17日からネット上で販売を開始、スーパーや薬局などに出荷しているという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ