PR

ライフ ライフ

西村経済再生担当相が自宅待機 職員のコロナ感染で

西村経済再生相=11日、東京都千代田区
西村経済再生相=11日、東京都千代田区

 西村康稔経済再生担当相は25日、内閣官房で新型コロナウイルス対策を担当する男性職員の感染が24日に判明したため、安倍晋三首相との会議や記者会見の予定を取りやめ、自宅待機の措置をとった。この職員と西村氏は濃厚接触に当たらないという。

 西村氏は自身のツイッターで「私は、症状もなく元気ですが、念のため、自宅待機します」と説明。26日以降は保健所の指導に沿って対応する。

 職員は19日に西村氏が東大病院(東京都文京区)を視察した際に随行し、21日に発熱したという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ