PR

ライフ ライフ

DV避難者「被害申請を」 給付金10万円で橋本氏

橋本聖子男女共同参画担当相(春名中撮影)
橋本聖子男女共同参画担当相(春名中撮影)

 橋本聖子男女共同参画担当相は24日の記者会見で、全国民に10万円を配る「特別定額給付金」をドメスティックバイオレンス(DV)の被害者が被害申請すれば直接受け取れる措置に関し、「期間中に速やかに手続きをしてほしい」と呼びかけた。橋本氏は「支援が行き届くことが重要だ」と指摘した。

 給付金は、DV被害者や同伴者が加害者と別の住所に避難し、世帯主でない場合でも、避難先の市区町村に被害申請すれば本人が直接受け取ることができる。申請期間は原則今月24~30日だが、その後も受け付ける。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ