PR

ライフ ライフ

水俣病慰霊式延期「残念だ」 小泉環境相、健康調査は明言せず

 小泉進次郎環境相は24日の記者会見で、5月1日に熊本県水俣市で開かれる「水俣病犠牲者慰霊式」が新型コロナウイルスの感染拡大のため延期されたことについて「非常に残念だ。昨年、慰霊式に出席して一度失われた環境や健康、地域社会の回復がいかに困難であるかを痛感した」と語った。小泉氏は水俣病の語り部から贈られた「こけし」を大臣室に置いているといい、「日々こけしを見ながら、思いを忘れないように職務にあたっている」と強調した。

 一方、地元が求める水俣病特別措置法に定められた周辺住民の健康調査の実施については「健康影響を明らかにする調査手法の開発に取り組んでいるが、開発時期を答えることは困難だ」と述べるにとどめた。

 慰霊式は水俣病が公式確認された5月1日に環境相らが参列し、毎年営まれてきた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ