PR

ライフ ライフ

警視庁で新たに新型コロナ感染者 自動車警ら隊小隊長ら

警視庁の外観=東京都千代田区
警視庁の外観=東京都千代田区

 警視庁は23日、第2自動車警ら隊小隊長の男性警部補(52)=千葉県松戸市=と、警察学校に入校中の女性職員(23)=東京都府中市=が新たに新型コロナウイルスに感染していたことを確認したと発表した。

 警部補は12日に倦怠(けんたい)感を覚え、発熱などの症状が出た。検査の結果、23日に陽性と判明した。5日には、新宿区歌舞伎町のパトロールで数人に声かけをしていたが、マスクと手袋を着用し短時間であったため、警視庁は濃厚接触には当たらないとしている。

 女性職員は15日以降、発熱や臭覚の異常などがみられたことから23日に検査を受け、感染が分かった。警察学校ではこれまでにも感染者が出ており、学生ら1117人が自室待機となっている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ