PR

ライフ ライフ

千葉で24人感染、2人死亡  

 千葉県などは23日、県内で新たに24人の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表した。県は80代男性と80代女性の死亡も発表。県内の死者は18人になった。

 感染者を居住地別に見ると、千葉市が7人▽市川市が6人▽船橋市が4人▽習志野市が2人▽佐倉、鎌ケ谷、袖ケ浦、富里の各市と県外が1人。

 医師2人の感染が確認されている千葉西総合病院(松戸市)では、この医師2人と感染者の処置に当たった20代女性看護師の感染が確認された。集団感染が発生している介護老人保健施設「市川ゆうゆう」(市川市)では新たに入所者2人と職員1人の陽性が判明し、同施設関連の感染者は17人になった。

 千葉市は介護老人福祉施設「コスタリゾン千壽苑」(同市美浜区)の40代女性介護福祉士と90代女性入所者の感染を発表。同施設では40代女性介護士1人の感染が既に判明している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ