PR

ライフ ライフ

群馬・藤岡市 コロナ影響で休校の学校再開時期は「県に従う」

 群馬県藤岡市の新井雅博市長は23日の定例会見で、新型コロナウイルス感染拡大防止のため休校が続いている小中学校の再開時期について「県の方針に従っていこうと思う」と述べた。

 市は9日から5月6日までの休校を決め、同時に実施した学校開放では独自対応として希望者へ有料で給食を提供。しかし、12日に県内在住者で初めての小学生の感染が判明したため、現在は閉鎖されている。

 新井市長は「再開に向けての基準づくりが難しく、県が一定の指針を示してほしい」とし、5月7日以降については「再開は見合わせることになるだろう」との見通しを示した。

 一方、休校延長の場合について、市教育委員会は「県教育委員会が子供たちの学習を含め、生活の在り方について統一的な指針を示してほしい」とした。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ