PR

ライフ ライフ

警視庁で新たな感染者 大森署の男性巡査部長

 警視庁は23日、大森署交通課の男性巡査部長(42)=埼玉県川口市=が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表した。

 巡査部長は18日に自宅で発熱。以降は出勤せず、23日にPCR検査の陽性反応が出た。発症前に接触があった同署員18人、高島平署(東京都板橋区)地域課に勤務する妻を自宅待機させているが、いずれも症状はみられないという。

 大森署には警視庁本部から計21人の応援部隊を派遣するとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ