PR

ライフ ライフ

楽天検査、頼りすぎは危険 日医会長、新型コロナ

楽天が発売する新型コロナウイルスの検査キット(楽天提供)
楽天が発売する新型コロナウイルスの検査キット(楽天提供)

 日本医師会(日医)の横倉義武会長は22日の記者会見で、楽天が新型コロナウイルスへの感染の可能性が分かるPCR検査キットを法人向けに販売していることについて「この検査に頼りすぎるのは非常に危険だ」と指摘した。医師を介した検査の態勢拡充を重ねて求めた。

 楽天の検査キットは自宅に郵送され、利用者が自分で鼻に綿棒を入れて検体を採取する。結果はあくまで感染の可能性を示すもので、最終的に感染の有無を判定するには医師の診断が必要となる。

 政府の専門家会議メンバーを務める日医の釜萢(かまやち)敏常任理事も会見で(1)検体採取をする際に周囲に感染する(2)実際は陽性なのに誤って陰性との判定結果が出る-ことが懸念されると説明。「社員が出勤できるかどうかの判断に使うと大きな誤りが出る」と指摘した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ