PR

ライフ ライフ

パチンコ客が近隣県に移動 兵庫知事「移動控えて」

休業した神戸市内のパチンコ店=15日、同市中央区(南雲都撮影)
休業した神戸市内のパチンコ店=15日、同市中央区(南雲都撮影)
その他の写真を見る(1/2枚)

 近畿地方などの自治体で構成する関西広域連合の連合長を務める井戸敏三・兵庫県知事は15日の会見で、パチンコ店に休業要請が出されている大阪、兵庫両府県から移動して、近隣県のパチンコ店を利用する人が少なくないとして、府県境を越えた往来の自粛を改めて求めた。

 井戸知事によると、和歌山県の仁坂吉伸知事から自粛呼びかけの要請があったという。大阪、兵庫でパチンコ店が休業している影響で、和歌山や奈良県のパチンコ店に客が詰めかける傾向がみられるとし、「テレビのニュースでも(客が流れている現状を)見た。感染リスクの拡大につながるので、慎んでほしい」と訴えた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ