PR

ライフ ライフ

【脳を知る】「腰が悪い」原因はさまざま

 さらに多くみられるのが「非特異的腰痛」です。平たく言えば「原因がはっきりしない」腰痛です。私の外来でも原因がわからずに症状を和らげる内服薬調整を行う方も多くいらっしゃいます。

 変わったところでは、頚椎疾患で手術を受けた方で「腰痛も治った」と喜んでいる方がおられます。おそらく頚椎をかばって姿勢がおかしくなり腰痛を引き起こしていたのではないかと推察しています。

 一口で腰痛といっても原因がさまざまです。そして腰痛だけなのか、下肢の症状があるのか、によってかなり最初の検査方針が変わってきます。腰痛・下肢痛のある方は一度受診下さい。

(済生会和歌山病院 脳神経外科医長 三木潤一郎)

次のニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ