PR

ライフ ライフ

静岡県で新たに2人感染 県内41人に

 静岡県は12日、同県掛川市の60代男性と富士宮市の40代男性が新型コロナウイルスに感染していたことが分かったと発表した。掛川市では初の感染確認で、県内の感染者は計41人となった。2人とも感染経路は首都圏に起因すると推定されている。

 掛川市の男性は3月26~27日に仕事のため東京都と神奈川県を訪れていた。4月3日に発熱とせきの症状が出て、10日に受診し、11日に検査で陽性が判明した。

 富士宮市の男性については、3月27日に都内から帰省した家族が29日に発熱している。男性は4月6日に発熱し、10日に受診して11日の検査で陽性だった。帰省してきた家族には12日にPCR検査を実施した。

 今回判明した感染者2人はいずれも県内の感染症指定医療機関に入院した。県によると、入院中の感染者は今回の2人を含めて計37人(12日午後3時現在)。このうち感染症指定医療機関の感染症病床に28人、一般病床に1人、一般病院に8人が入院している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ