PR

ライフ ライフ

報ステの富川アナが感染 徳永アナとともに出演見合わせへ

(左から)テレビ朝日の富川悠太アナウンサーと、フリーの徳永有美アナウンサー
(左から)テレビ朝日の富川悠太アナウンサーと、フリーの徳永有美アナウンサー

 テレビ朝日の報道番組「報道ステーション」で、メインキャスターを務める富川悠太アナウンサー(43)が、新型コロナウイルスの検査で陽性判定を受け、13日の放送から出演を見合わせることが11日、関係者の話で分かった。

 富川アナと一緒に出演している徳永有美アナも、13日から出演しない予定。

 同番組では、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、キャスター同士が間隔を広く空けて座り、コメンテーターも離れた場所から中継で参加してもらうなどの対策を取っていた。

 テレビや芸能界では、先月29日にコメディアンの志村けんさんが新型コロナ感染による肺炎で死去。お笑いトリオ「森三中」の黒沢かずこさん、脚本家の宮藤官九郎さんらも感染したことを公表している。

 NHKと民放各局は感染対策のため、普段は観客がいる番組を無観客としたり、ドラマなどで新たな収録を一時休止したりし、放送予定に大きな影響が広がっている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ