PR

ライフ ライフ

日本人の6割が政府の新型コロナ対応に不満 国際世論調査

マスク姿で歩く人たち=7日午後、東京都新宿区(鴨川一也撮影)
マスク姿で歩く人たち=7日午後、東京都新宿区(鴨川一也撮影)

 各国の世論調査機関が加盟する「ギャラップ・インターナショナル」が実施した調査で、新型コロナウイルス感染拡大に「自国政府はうまく対処していると思うか」との質問に「思わない」「全く思わない」と答えた日本人は合わせて62%に上った。「とても思う」「思う」は23%にとどまり、回答した29カ国・地域中28位だった。

 調査は3月9~22日に30カ国・地域の2万8502人を対象にインターネットなどで実施した。中国は含まれていない。日本は日本リサーチセンター(東京)が行ったが、緊急事態宣言前の調査となる。

 日本政府がうまく対処していると思うかとの質問には「とても思う」(4%)「思う」(19%)は少数で、「思わない」(35%)「全く思わない」(27%)が計6割を超えた。

 「自分か家族が感染するかもしれないと思うか」という質問で「思う」は52%。30カ国・地域中26位で、他国に比べて危機意識は低かった。

 「感染防止のため自分の人権をある程度犠牲にしてもかまわないと思うか」との質問に「思う」と答えた日本人は32%で、30カ国中最下位だった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ