PR

ライフ ライフ

警察官や看護師ら感染 神奈川県で28人 新型コロナ

 神奈川県では、警察官や看護師ら男女計28人の新型コロナウイルス感染が確認され、9日に県、横浜市、川崎市、横須賀市、藤沢市がそれぞれ発表した。県4人▽横浜市7人▽川崎市11人▽横須賀市2人▽藤沢市4人-の計28人。

 横浜市によると、市内に住む歯科医師の30代女性の陽性が8日に判明。3日から発熱などの症状が出現していたが、3月31日以降は勤務していないという。

 川崎市によると、同市多摩区に住む20代女性は、市立多摩病院(同区)の看護師。4月4日に発熱し、8日に陽性と判明した。同病院では、3月31日まで在籍していた整形外科医の30代男性の感染も確認されている。また、市内のクリニックに勤務し、同区に住む看護師の30代女性の陽性も4月8日に判明した。皮膚科を担当する看護師で、市などは濃厚接触者の調査を進めている。

 横須賀市によると、介護事業所「衣病訪問看護ステーション」(同市)に勤務し、市内に住む看護職の30代女性の感染が9日に判明。同事業所は、衣笠病院(同)の敷地内にあるが、女性は同病院に行き来はしていないという。

 藤沢市などによると、市内に住む50代男性は、藤沢北署刑事課の警部補。3日に発熱し、8日に陽性がわかった。同署では警備課の60代男性警部補の感染も判明している。また、中央省庁に勤務する国家公務員で、市内に住む50代男性の感染も判明した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ