PR

ライフ ライフ

大阪府、軽症者は13日に宿泊施設へ

愛知県が新型コロナウイルスの無症状や軽症の患者用に用意した宿泊施設「あいち健康プラザ」の客室=8日午前、愛知県東浦町
愛知県が新型コロナウイルスの無症状や軽症の患者用に用意した宿泊施設「あいち健康プラザ」の客室=8日午前、愛知県東浦町

 大阪府の吉村洋文知事は9日、新型コロナウイルスに感染して入院中の軽症者らについて、府内の宿泊施設に移す時期は「13日になりそう」と明かした。府庁で記者団に述べた。

 施設には看護師らが常駐し、医師と速やかに連絡が取れる態勢を敷く。吉村知事は「当初は200人程度を(施設で)受け入れる」としている。

 府が3~7日に受け入れ施設を募集したところ、98事業者から202施設計2万1千室の応募があった。府はまず千室を用意する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ