PR

ライフ ライフ

世界遺産の富岡製糸場 5月6日まで閉場延長

富岡製糸場(柳原一哉撮影)
富岡製糸場(柳原一哉撮影)

 群馬県富岡市は8日、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産、富岡製糸場(同市)の閉場期間を5月6日まで延長すると発表した。市内で新型コロナウイルス感染者が相次いで確認されているほか、東京など7都府県を対象に緊急事態宣言が発令されたことを踏まえて決めた。近くにある旧韮塚(にらづか)製糸場も5月6日まで閉場とする。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ