PR

ライフ ライフ

「コロナ疎開」自粛の徹底を 知事会が国に提言

全国知事会のテレビ会議による新型コロナウイルス緊急対策本部会合に臨む山梨県の長崎幸太郎知事=8日午前、県庁(渡辺浩撮影)
全国知事会のテレビ会議による新型コロナウイルス緊急対策本部会合に臨む山梨県の長崎幸太郎知事=8日午前、県庁(渡辺浩撮影)

 全国知事会は8日、新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言を受けた緊急提言をまとめ、宣言の対象地域から他の地域への「コロナ疎開」自粛の注意喚起を徹底するよう国に求めた。

 ネット上では、感染の拡大が深刻な東京を逃れることが「コロナ疎開」「東京脱出」と呼ばれており、賛否の声が出ている。

 緊急提言は、宣言対象地域からの他地域への移動自粛や、移動した場合の健康管理の徹底、「帰国者・接触者相談センター」への早期相談などを呼び掛けるよう国に要望している。

 提言はテレビ会議による緊急対策本部会合でまとめられた。山梨県庁では長崎幸太郎知事が「医療関係者はぎりぎりの努力をしている」とした上で、患者が大幅に増えたときに備えた医療法などの特例措置を宣言対象地域以外にも適用すべきだと発言した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ