PR

ライフ ライフ

伊地智啓氏死去 映画プロデューサー

 伊地智啓氏(いじち・けい=映画プロデューサー)2日午後3時37分、すい臓がんのため鹿児島市内の病院で死去、84歳。兵庫県出身。葬儀・告別式は近親者で行った。喪主は妻、順子(じゅんこ)さん。

 日活で助監督やプロデューサーを務めた。退社後、長谷川和彦監督の「太陽を盗んだ男」や、相米慎二監督の「翔んだカップル」「セーラー服と機関銃」などをプロデュース。テレビ・映画の「あぶない刑事」シリーズなども手掛けた。平成17年、日本アカデミー賞協会特別賞。著書に「映画の荒野を走れ」。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ