PR

ライフ ライフ

転倒搬送の80代女性が陽性 山梨

 山梨県は7日、転倒して救急搬送された県内の80代女性の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。同県内での感染確認は20人目。

 県の新型コロナ対策特別チームによると、女性は6日、転倒し、意識レベルの低下があったため救急車で運ばれ、急性硬膜下血腫と診断されて入院した。

 胸のエックス線検査とCT検査で肺炎の所見があったため、7日にPCR検査をしたところ陽性が確認された。

 山梨県内では、意識障害で搬送された20代男性や心肺停止で搬送された0歳女児をPCR検査したところ陽性だった例が相次いでいる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ