PR

ライフ ライフ

和歌山市の開業医が感染、新型コロナ

 和歌山市は5日、市内の開業医の70代男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。和歌山県内の感染確認は計23人。

 市によると、2日夜に発熱したため、3日から病院を休診とした。4日に倦怠(けんたい)感があり、市内の医療機関で肺炎と診断され、新型コロナウイルスの検査で陽性と判明。5日に入院した。

 市は1~2日にこの開業医の病院を訪れた患者や看護師ら、医療関係者を含む濃厚接触者30~40人程度を検査する予定。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ