PR

ライフ ライフ

関東三大七夕祭りの「茂原七夕まつり」中止に 新型コロナ影響

豪華な飾り付けが町並みを彩った昨年の「茂原七夕まつり」=昨年7月26日、千葉県茂原市
豪華な飾り付けが町並みを彩った昨年の「茂原七夕まつり」=昨年7月26日、千葉県茂原市

 毎年7月に開催される関東三大七夕祭りの一つ、「茂原七夕まつり」が新型コロナウイルスの影響で中止されることが決まった。千葉県茂原市と市商工会議所からなる七夕まつり実行委員会が3日、発表した。

 今年開催されていれば66回目となった。中止は初めてとなる。

 実行委員会によると、例年80万人以上が訪れる。感染拡大防止のために必要な多数が集まる密集場所、間近で会話する密接場面といった状況を避けるため、中止を決めた。

 七夕まつりは例年7月末の3日間の日程で行われるが、今年は東京五輪・パラリンピックの影響で時期をずらし、期間も短縮して11、12の両日に行われることになっていた。

 茂原市は昨年10月の記録的大雨で甚大な被害を受けたこともあり、実行委員会は「盛大に七夕まつりを行いたかったが、終息が見えない中、来場客や市民の健康と安全確保を最優先に考えた」としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ