PR

ライフ ライフ

現金給付「所得制限せず、厳しい状態の方に」 西村経済再生相

参院決算委員会に臨む西村康稔経済再生担当相・社会保障改革担当相=1日午前、国会・参院第1委員会室(春名中撮影)
参院決算委員会に臨む西村康稔経済再生担当相・社会保障改革担当相=1日午前、国会・参院第1委員会室(春名中撮影)

 西村康稔経済再生担当相は3日の閣議後会見で、新型コロナウイルスの感染拡大で収入が落ち込んだ世帯向けに実施する現金給付について、「所得制限をせず、前例のないやり方で早く支給できる仕組みを構築したい」との考えを示した。世帯への一律支給は否定し、「本当に厳しい状態にある方に必要な資金が届くようにしたいと考えている」と述べた。

 また、感染拡大を受けた政府による緊急事態宣言の発令に関しては、「引き続き、ぎりぎり持ちこたえている状況」と述べ、現時点で発令の必要がないとの認識を強調。ただ、「ギリギリ持ちこたえているが、瀬戸際の瀬戸際が続いている状況」とも述べ、発令条件を満たしつつあることを示唆した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ