PR

ライフ ライフ

甲府の居酒屋、同僚男性も感染 1人目女性とは別シフト

新型コロナウイルス感染が確認された女性と男性が勤務していた居酒屋「三ツ星マート甲府駅前店」=31日、甲府市丸の内(渡辺浩撮影)
新型コロナウイルス感染が確認された女性と男性が勤務していた居酒屋「三ツ星マート甲府駅前店」=31日、甲府市丸の内(渡辺浩撮影)

 山梨県は31日夜、新たに甲府市丸の内の居酒屋「三ツ星マート甲府駅前店」に勤める20代男性の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。30日に感染が確認された同僚の20代女性の発症後は同じ時間帯に勤務していなかったという。

 県の新型コロナ対策特別チームによると、女性と同じ時間帯に勤務した同僚14人を濃厚接触者としていたが、この男性は除かれていた。本人が不安になり、31日にPCR検査を受けたところ、陽性だった。現在、せきや微熱などの症状があるという。

 特別チームは、現段階では店関係者がクラスター(感染者集団)とは判断できないとしている。31日現在で特定された女性の濃厚接触者は14人のほか20代の夫と友人の20代女性の合わせて16人で、夫と友人は陰性だった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ