PR

ライフ ライフ

静岡県で3人の感染確認

 静岡県は31日、富士宮市の成人男性が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表した。濃厚接触者である同居者1人も同日、PCR検査で陽性が判明した。

 さらに、菊川市の20代の女子学生も感染していることが分かった。女子学生はアイルランドから28日に帰国し、成田空港の検疫所でPCR検査を受けていた。菊川市の自宅に帰宅後の30日になって同検疫所から陽性だったとの連絡を受け、31日に感染症指定医療機関に入院した。

 この2例により、県内の新型コロナウイルス感染者は計11人となった。

 富士宮市の男性は24日から微熱があり、28日に39度台まで上昇したため30日に医療機関を受診して肺炎の症状を確認。PCR検査の結果、31日に陽性と判定された。現在は中等症で、感染症指定医療機関に入院している。男性は10~19日、主に自宅で仕事をしており、県疾病対策課では「仕事上の濃厚接触者はいない」としている。

 一方で菊川市の女子学生については、送迎した親族と同居の家族の計5人が濃厚接触者と判断された。4月1日にPCR検査を行う。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ