PR

ライフ ライフ

フジテレビ社長、志村けんさん死去に「残念でならない」 4月1日に追悼特番

 タレントの志村けんさんが新型コロナウイルスによる肺炎で死去したことを受け、志村さん出演の番組を数多く放映したフジテレビの遠藤龍之介社長が30日、追悼コメントを発表した。同局では4月1日午後7時から、「志村けんさん追悼特別番組 46年間笑いをありがとう」を放送する。

 フジテレビでは、「ドリフ大爆笑」や「志村けんのバカ殿様」「志村けんのだいじょうぶだぁ」などを放送。志村さんの訃報について「大変に残念でなりません」とつづった遠藤社長は、「数々の番組で長年にわたりお世話になり、フジテレビのお笑い番組の基礎を築いていただきました」と振り返った。

 そのうえで、「これからも多くの番組でご一緒していきたいと考えておりましたのに、とても悲しく無念な気持ちで一杯です」とし、「これからも視聴者の皆さまに多くの笑いを提供していくことで、この大きなご恩に報いていきたいと考えております」と志村さんの死をいたんだ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ