PR

ライフ ライフ

外出自粛で退屈…ネットで映画や漫画の無料配信

ユーチューブでボールの握り方を説明するソフトバンク・工藤監督(球団提供)
ユーチューブでボールの握り方を説明するソフトバンク・工藤監督(球団提供)

 新型コロナウイルス感染拡大により、各地で週末の外出自粛が要請されるなどして、家族らが自宅で過ごす時間が増えている。外に出たい気持ちを抑え、退屈している人々の気持ちを少しでも和らげようと、インターネット上では、期間限定で一部の動画配信サービスを無料としたり、花見や運動などを楽しめるようにしたり、さまざまなコンテンツが提供されている。

 映画館などが休館となる中で、気軽に映画などを楽しめるのが動画配信サービスだ。ネットにつないで会員登録するだけで視聴が可能。本来は有料だが、臨時休校や外出自粛の要請を受け、期間限定で無料配信をしているサイトも多い。

 「パパ、ママを応援!厳選キッズコンテンツを期間限定で無料公開します」

 動画配信サービス「アマゾンプライムビデオ」のホームページには、さまざまなアニメのタイトルが並ぶ。長い春休みを過ごす子供たちに向け、4月5日までコンテンツの一部を無料で配信している。権利元関係各社の協力を得て実現できたという。

 運動不足解消には動画配信サイト「ユーチューブ」が役立つ。「自宅 筋トレ」「自宅 ヨガ」などでワード検索すると多数の動画を見ることができ、最近は体のむくみを取るためのストレッチ方法を紹介したものも目立っている。

 また、開幕が延期となったプロ野球の千葉ロッテマリーンズは、球団公式チャンネルで「佐々木朗希(ろうき)投手も実践している家でも出来(でき)る簡単トレーニング」を5回にわたり公開している。

 友人とつながっていたい人向けには、写真投稿アプリ「インスタグラム」が新たな機能を追加。利用者同士が複数人で互いのリアルタイム映像を見ながらチャットしつつ、同時にそれぞれが過去に保存した画像などを共有して一緒に楽しめるという。

 見頃を迎えたサクラを自宅で楽しめるサービスも。気象情報会社のウェザーニューズは、自社アプリ「ウェザーニュース」上で、人気の花見名所を360度見渡せる「お花見VR(仮想現実)」を公開している。

 そのほか大手出版社では、小学館が漫画「少年少女日本の歴史」シリーズ全巻を12日まで無料公開。KADOKAWA児童書ポータルサイト「ヨメルバ」では、5日まで計400冊以上を無料で読むことができる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ