PR

ライフ ライフ

群馬で新たに3人確認

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(米国立アレルギー感染症研究所提供)
新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(米国立アレルギー感染症研究所提供)

 群馬県は28日、新型コロナウイルスの感染者3人を新たに確認したと発表した。いずれも容体は安定しているという。これにより同県内の感染者は計18人となった。

 県によると、1人は富岡市在住の50代女性会社員で、23日からせきなどの症状が出始めた。他県の感染者と20日に一緒に食事をしたことが分かり、28日の検査で陽性とわかった。

 残る2人は同市在住の50代女性会社員と玉村町在住で福祉事業従事者の50代男性で、いずれも感染経路が分かっていない。50代女性は12日、50代男性は23日にそれぞれ発熱などの発症が表れ、28日の検査で陽性が判明した。

 今後、県が3人の濃厚接触者について調査を進める。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ