PR

ライフ ライフ

浜松市で初の感染確認 静岡県内4人目

 浜松市内在住の自営業の男性が新型コロナウイルスに感染したことが明らかになった。同市が28日に発表した。県内の感染確認は4人目で、同市内では初めてとなった。感染経路は現時点では不明で、同市が確認などを行っている。

 市によると、男性は25日に喉の痛みを感じた。26日には37・1度の発熱の症状があり、28日に市内の医療機関を受診し、PCR検査で陽性と判明した。入院したが、軽症。発症前2週間以内の海外渡航歴はなかったという。

 男性は自宅で仕事をしており、発熱後に接触した人はいないとしている。

 また、同市は29日、新型コロナウイルスの感染予防のため、浜松こども館の臨時休館を30日~4月5日まで継続すると発表した。29日まで臨時休館されていた。今後の状況によっては延長が継続される可能性があるとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ