PR

ライフ ライフ

千葉県、主催イベントの自粛延長 4月24日まで

 千葉県は27日、新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開き、県主催で100人以上の参加が見込まれるイベントを原則中止か延期する期間を4月24日まで延長することを決めた。

 当初は今月31日までの予定だった。県管理の103の公共施設については、中止または延期に伴うキャンセル料は不要で、使用料も全額返還する。

 会議後、取材に応じた森田健作知事は「県内では感染者が爆発的に増加している状況ではないが、急増がいつ発生してもおかしくない」と強調した。

 会議では、今後の感染者増加に備え、症状の重さに応じて受け入れ先の医療機関の調整を行う「調整本部」を早期に立ち上げることも確認した。現在約250床の感染者受け入れ病床と、51カ所ある帰国者・接触者外来の拡充も進める。

 一方、県立学校の再開時期は、今週末の感染者発生状況などを踏まえ、県教育委員会などで検討する。

 同本部は政府が改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく対策本部を26日に設置したことを受け、県健康危機管理対策本部を改組する形で同日、立ち上げた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ