PR

ライフ ライフ

東京五輪延期で天皇陛下が安全な開催願われる

 新型コロナウイルスの感染拡大により東京五輪・パラリンピックの開催延期が決定したことを受け、宮内庁は26日、大会の名誉総裁を務める天皇陛下がこの決定を尊重されるとのお気持ちを明らかにした。

 同庁によると、陛下は延期による関係者の労苦を気遣うとともに、大会が選手、関係者、観客にとって安全に開催され、平和で友好の輪が広がるオリンピック・パラリンピックになることを願われているという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ