PR

ライフ ライフ

【知ってる?!】ロカボ(4) 食生活を楽しむ

 「緩やかな糖質制限」という考え方の「ロカボ」。一般社団法人「食・楽・健康協会」が提唱している。

 ロカボに賛同するエースコックは低糖質カップ麺「ロカボデリ」シリーズを開発。同協会代表理事で北里研究所病院糖尿病センター長の山田悟さんは「食生活を楽しむのがロカボ。このような商品が出てくるのはうれしい」と歓迎する。

 山田さんは米国の学者が糖質制限食の治療成績を比較した試験を紹介。糖質が1食20グラム未満の極端な食べ方と、20グラム以上40グラム以下の緩やかな食べ方では、6週目まで体重の減量効果に差はなかったが、10週目にかけて緩やかな方の減量が進み、極端な方はリバウンドしたという。山田さんは「リバウンドが起きるのは食生活を楽しめていないことの証左となりうる。私たちは、おいしく楽しくと考えていたので緩やかな方を採用することにした」と話す。

 ロカボが推奨する糖質量は1食あたり20~40グラム。同協会が認定した低糖質の商品はロカボマークと糖質の量を表示。計算しながら選べるようにしている。

(取材協力 エースコック)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ