PR

ライフ ライフ

カリフォルニア州で未成年死亡 新型コロナで米国初

24日、閑散としている米ロサンゼルス国際空港(AP)
24日、閑散としている米ロサンゼルス国際空港(AP)

 米西部カリフォルニア州ロサンゼルス郡は24日、新型コロナウイルスに感染した18歳未満の未成年が死亡したと発表した。詳しい年齢や感染の経緯は不明だが、米メディアは全米で初のケースと報じた。

 記者会見した保健当局者は「新型コロナウイルスはあらゆる年齢層の人に感染するということを示す例だ」と強調し、一層の注意を呼び掛けた。

 カリフォルニア州は19日夜から住民の外出禁止措置を導入。同郡も10人以上の集会を禁止して罰則の対象とするなど対策を強化しているが、感染者の増加は続いている。

 全米有数の都市ロサンゼルスを含むロサンゼルス郡の感染者は662人、死者は11人で、カリフォルニア州の感染者は1700人超に上っている。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ