PR

ライフ ライフ

イタリア死者743人増え6820人に 外出禁止の罰金引き上げ

24日、死者が出たイタリアローマの老人ホームで対応する医療従事者(AP)
24日、死者が出たイタリアローマの老人ホームで対応する医療従事者(AP)

 イタリア政府は24日、新型コロナウイルスに感染した死者が前日から743人増え6820人になったと発表した。感染者は前日から5249人増の6万9176人となった。死者・感染者の1日の確認数は23日まで2日連続で前日分を下回っていたが、24日は再び前日分を上回った。

 コンテ首相はネット中継の記者会見を開き、外出禁止を破った場合に科される上限206ユーロ(約2万5千円)の罰金を3千ユーロに引き上げると発表。「規則を守ることが、親しい人のためだけでなく、国際社会が緊急事態を乗り越えるのにも役立つ」と強調した。

 イタリアでは今月10日から市民が自宅にとどまることを原則義務付けたが、正当な理由なく外出したとして計10万2316人が摘発された。

 また医者や看護師の人員不足が深刻化する中、これまでに感染した医療従事者が5280人に上った。スペランツァ保健相は医療従事者のウイルス検査を重点的に行い、院内感染の拡大を防ぐ考えを示した。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ