PR

ライフ ライフ

国内1日の感染判明、最多71人

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(米国立アレルギー感染症研究所提供)
新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(米国立アレルギー感染症研究所提供)

 国内では24日、新たに71人の新型コロナウイルス感染が確認され、感染者はクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客乗員を含め1920人になった。クルーズ船を除いて1日に確認された感染者数としては最も多く、都道府県別では東京都が全国最多となった。都は70代男性が死亡したと発表、死者は53人となった。

 各自治体によると、都道府県別の新たな感染者は東京17人、大阪8人、埼玉7人、神奈川6人、茨城、兵庫各5人、岐阜、愛知、福岡各3人、栃木、群馬、山梨、京都各2人、北海道、千葉、新潟、長野、大分、沖縄各1人。これまで北海道の感染者数が最多だったが、東京都が171人に増えて最も多くなった。

 岐阜県では24日までに同じ合唱団で活動する4人が感染しており、県はクラスター(感染者集団)が発生した可能性があるとみている。沖縄県が感染を確認した東京都在住の40代男性は台湾へ渡航していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ