PR

ライフ ライフ

川崎市で新たに1人感染

 川崎市は24日、新型コロナウイルスについて、市内で新たに感染者1人を確認したと発表した。

 市によると、感染者は同市宮前区に住む会社員の40代男性。15日に倦怠感を覚え、16日に39・2度の発熱があった。22日に県内の医療機関に救急搬送され、24日にPCR検査で陽性が判明した。

 男性は東京都内に勤務しており、通勤には東急田園都市線を利用していた。16日午前まで出勤し、同日午後に早退した。市は、男性の職場が不特定多数の人と接触するような業種ではないとしている。

 男性は妻、未成年者2人と4人暮らし。発症前の14日間には、海外渡航歴はなく、市は、感染経路などを調べている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ