PR

ライフ ライフ

春休み明け、学校はどうする? 文科省の学校再開の指針受け

 京都府教委も府立学校の春休みの部活動について、活動する場所や時間を制限し、指導態勢が整い次第、25日から再開することを明らかにした。

 滋賀県教育委員会はすでに部活動再開の方針を提示。更衣室は少人数で交代で使うなど、具体的な注意点を通知した。

運動場を開放するケースも

 一方で引き続き、部活動の自粛を要請するケースも。和歌山県教委は県立高校の部活動については、県立学校長会を通じて引き続き自粛を要請している。ただ、春休み中の生徒の運動不足を解消するため、各校の判断で体育館や運動場を開放するといい、「少人数でのランニングなどは行えるようにする学校もある」(県教委の担当者)という。

 奈良県教委は休止中の部活動の再開も含め検討を開始。担当者は「子供たちの安全を第一に考えたい」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ