PR

ライフ ライフ

埼玉県もLINEでコロナ相談

さいたま市浦和区の埼玉県庁(内田優作撮影)
さいたま市浦和区の埼玉県庁(内田優作撮影)

 埼玉県は24日、無料通信アプリ「LINE」で新型コロナウイルスの相談ができる「埼玉県-新型コロナ対策パーソナルサポート」を開設したと発表した。体調や年齢、持病、自宅の郵便番号をアンケート形式で入力すると、感染の可能性や適切な相談先などを伝えてくれる。

 LINEを活用した同様のサポートは神奈川県と愛知県、滋賀県、京都府でも提供されている。埼玉県版の特徴として、2週間以内に海外渡航歴がある人は37・5度以上の発熱が2日間以上続く場合、「帰国者・接触者相談センター」に案内する設定となっている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ